北海道から広島県への引越し料金の目安と安い業者選び

北海道から広島への引越しを予定されている方へ、このページでは
北海道から広島への引越し概算見積もり額と引越し料金を安くするための見積もりの方法をご紹介しています。

 

引越し料金は、業者によって違います。 最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


北海道から広島への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
北海道から広島への引越し概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の料金が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
北海道から広島への引越し概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の料金が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
北海道から広島への引越し概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の料金が相場です。

上記は、北海道から広島への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの料金は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越料金の見積もり
引越し業者の料金なんですけれど、引越しをする前には、引越し各社の見積を比較してみて、引越し屋さんを選ぶとよいと思います。実際、引越し料金って業者によってかなり違います。まずは見積もりをもらって比べてみてやっと各社の料金がどうなのか、どこが一番サービスがよいのか、比べることでベストな選択ができます。引越し料金の見積もりは、どこの引越し業者でもやっています。引越し見積もりのやり方としては、引越し業者に連絡をして、見積もりに来てもらう日時を決めます。予約しておいた日に引越し会社の人に家に来てもらいます。引越し見積もりの計算のやりかたは、一般的には、どの引越し会社でも似たようなものでしょうけど、荷物の量が全体でどのくらいになるのか、引越し作業はどこまでを業者が行うのかなどを確認します。それ以外にも転居先までの距離ですとか引越し先での荷物の搬入のしやすさなどもなどから、トラックの大きさや作業人員を見積もりして金額を計算します。見積をしてもらったら、それを比べて一番よい会社を選ぶのですが、3社くらいから見積書を出してもらうことでサービス内容が同じような場合は、価格の差がどれくらいあるのかを知ることができますし、金額がだいたい同じくらいだった場合、サービス内容の一番よい業者を選ぶことができますので、どちらにしても見積もりを比べることで、安くてサービスもよい引越し会社を選ぶことができます。

 

■引越し料金の仕組み
引越し料金の仕組みについて紹介したいと思います。引越し料金はどのような内訳になっているのかというと、基本的には、運送料と人件費、梱包費と交通費、保険料などがあります。はじめに引越し料金の運送費ですが、運送費に含まれるのは基本的に運賃と作業料です。トラックの大きさはどのくらいのものが必要か引越しをするために必要な作業量荷物を運ぶ距離は何キロあるのかによって引越し料金は変わってきます。引越しのトラックが大きければ大きいほど引越し料金は高くなりますし、また、台数が多くなれば多くなるほど引越し料金は高い価格になりますし、また、引越し先が遠ければ遠いほど引越し料金の値段は高くなりますし、それから、人件費についてですが、これな作業スタッフは何人必要かということで引越し業者の作業員の数が多ければ多いほど引越し料金は高くなります。そのつぎは引越しの梱包費と交通費ですが、梱包費は引越しに使用する梱包材料や梱包作業になります。交通費に関しては高速や有料道路の料金ですから通行しなければ必要ありません。そして、保険料についてですが、保険の有無については注意しておきましょう。何か傷がついたりトラブルがあったときに保険があるのかないのかによって対応もかなり違ってきます。引越し業者の料金は主にこれらの合算になっています。最近は、業者間の競争も激しいので、いろいろサービスがありますので、何社かの引越し会社の見積もりを比べてから選ぶとよいです。

 

 

■引越しのオンライン見積もり
引越し業者への見積もりはインターネットを利用してもできます。インターネットでどうやって引越しの見積もりをするかといいますと、これを使うには、住所やメールアドレス、その他必要事項を入力すると一回入力をするだけで、沢山の引越し業者から見積もりをしてもらうことができるのが便利なので、使う人も多くなっています。何社もの引越し業者に一社一社見積もり依頼をするのは大変ですが、一度に沢山の引越し業者の見積もりがわかるとあってテレビやラジオでもCMしていることもあり利用者も増えています。ただ、インターネットでの見積もりはあくまで概算見積もりの範囲であり、やはり引越しの見積もりをする場合には実際に荷物や搬出方法などを確認して、計算して見積をしないとできません。ネットの一括見積の利点としては、自分でたくさんの引越し業者に見積もり依頼をしなくてもよいという点で、自分が知らなかった引越し業者からも見積もりをもらうことができます。多くの引越し業者を比較することによって一番お得に引越しができる業者がわかりますから、一番条件のよい業者を選ぶことができるということです。実際に引越し料金は業者によってけっこう差がありますから、安い引越し業者を選びたい方には絶対におすすめですね。

 

■引越しの見積もり比較
引越し業者は、見積もりを比べて選ばないと損するかもしれませんよ!引越し見積もりを比べてみるといいましても、どんなところがチェックポイントになるかといいますと、まず、見積もりを比較する場合には、価格で比較するのはそれ以外のサービスの面でも引越しの見積もり比較をするといいですね。例として、引越しの見積もりをしてもらった場合に、引越しプランが同じであってもダンボールの数であったり、ハンガーボックスや布団袋あるのかとかサービスに含まれる梱包用の材料なども引越しの見積もりを比較する際にはチェックしておくのも大切です。その他にも、引越し見積もりに訪問した時に特典として何かもらえるとか、というキャンペーン中だったりとかタンスの中身はそのままでいいという業者もありますし、タンスの中身を出さなければならないこともあります。引越しの見積もりをする場合には、3社くらいは見積もりを依頼して、値段とサービス内容について比較してみるのがいいですね。見積内容を比べてみることで、価格が安いのはどこであるか、サービスがよいのはどの会社なのかが、わかるので、お得な業者を選ぶことができます。といったことで、比べてみると業者によってかなり差があったりすることも多く、数社比較をしてみると一番よい業者を見つけることができます。

 

■引越しと防震
地震対策をするには引越の時にやるといいですよね。そういうわけで、引越業者さんのサービスにも引越時に家具の防震対策もしてくれるというサービスを行っているところがあります。地震対策などに色々なグッズの取扱が引越業者によって準備しています。そのひとつとして引越しの際に家具を設置したあとに家具を固定して倒れないようにするような転倒防止ようの金具などもありますし、家具の配置を行う場所に下に振動を吸収するようなシートを敷いておくものもあります。家具の配置を全て済ましてからでは、地震対策をしようと思ってもなかなか大変です。防震金具や免震シートなど見つけてくるのも大変ですが、引越しついでに業者にやってもらえば、荷物を配置するときに一緒にできますから合理的ですね。このようなサービスは、引越会社によって、対策の方法や使う器具なども違いがありますし、そのオプションの料金にも差があると思います。各引越し業者のホームページなどに地震対策についてのグッズやプランなどが掲載されていると思いますからそちらで確認をしてサービスや料金を比べて見るとよいでしょう。引越しを機会に地震対策に努めるということはできればやっておきたいことですね。地震対策については引越し業者もそれほど勧めるわけでもないので、見積もりの際などにこちらから聞いてみるとよいとおもいます。

 

 

北海道から広島への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
北海道から広島への引越し概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の料金が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
北海道から広島への引越し概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の料金が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
北海道から広島への引越し概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の料金が相場です。

上記は、北海道から広島への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの料金は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越し業者の種類
引越しはそんなに頻繁にしないので引越し業者といってもよくわかりません。引越し会社といってもとてもたくさんの会社があります。例えば全国に支店があるような大手の引越し業社だったり特定の地域でとても評判のよい業者などもあります。また、軽貨物運送業者の引越しもあると思います。引越し業社にはそのように多くの業者がありますがどの引越し業者を選ぶのがよいのかは、自分の引越しに合わせて選べばいいと思います。例えば一人暮らしで荷物がすくない引越しで、レオパレスなどのような家具付きの引越し先に引越しをするという人もいると思います。そのような場合にはそれほどの作業もないですので、軽貨物運送業者の引越しサービスを利用すればいいということになります。また、独身者の転勤などの場合でも、大手の引越し業社の単身引越しパックのようなものが用意されていますので、そのようなものを頼めば、スムーズに単身の引越しをすることが出来ます。そのように引越し業社は自分の荷物の量や内容などに合わせて選ぶといいと思いますし、また、引越し料金は業者によってかなり違いますので、何社かの会社に見積もりを依頼してみて引越し業社を種類によって選んだりサービス内容についても確認をして、一番条件のよい会社を選ぶとよいですね。

 

■引越し業者ランキング
引越し業者のランキングというのは、引越しってそんなに頻繁にするものではないですから、とても参考になる役に立つ情報だと思います。ランキング上位になっているような引越し業者は実際に、良心的な、価格やサービスの業者が多いと思います。引越し業者のランキングを見ることができるのは、多数の引越し業者の見積もりを一括してできるようなサイトによく載っていたりします。例えば引越し業者のランキングでは引越し料金見積が安かった業者や営業や、サービス対応がよい業者の評価や、作業スタッフの態度に対する評価やテキパキと、的確に作業をしたかといった評価で、ポイントが高い業者順にランク付けされています。近々、引越しをする予定のある人にとっては、どの引越し業者がいいのかよくわからない、という人が多いと思いますけれど、そう思っていたら、引越し業者のランキングをチェックしてみると信頼できる引越し業者がどこなのかがわかって便利だと思います。一括見積サイトに掲載されているのは、このサービスを通じて実際に利用した人の率直な感想が書かれているので、実際にどうなのかということがよくわかるので、役に立つ情報ではないかと思います。

 

■引越しのスタイルで業者を選ぶ
引越し業者や依頼するサービス内容の選び方について、荷物の量や家族の都合といったことによって、それに合った業者やパックを選ぶのがよいでしょう。例として、家族で引越しをする場合ですが、家族の人数が多くなればそれだけ普通は、荷物も多くなりますので、引越しも大変です。子供がいる家庭の引越しも、大変ですよね。家族全員で引越しをする場合は、人手があるのかないのかで、引越し業者を選ぶという方法があります。小さいお子さんがいらっしゃる場合や、高齢者がいる家庭の引越しの場合には、子供や、お年寄りの荷物の荷造りもしなければなりませんし、仕事をしている人は、仕事の合間に、家の引越しの準備もしなければならないわけで、なかなかできないのが実情ではないでしょうか。このような状況であれば、らくらくパックとかおまかせパック言われるようなこちらで荷造りなどもしておかなくてもよいというサービスもある引越し業者を選ぶようにすれば引越しをするのも安心なのではないでしょうか。単身での引越しでしたら、荷物もそんなに多くないと思いますので、家族の引越しなどの場合と比較すれば、引越し作業と言ってもそれほど大変ではないでしょう。単身引っ越しパックなどがある引越し業者を選べば簡単で、料金的にも安く引越しをすることができると思います。大人数の引越しと違って、単身の場合は引越しもわりと楽なので、それでも、自分で全部やるより、単身パックのようなものを頼んだ方が楽です。

 

 

■引越しのらくらくパック
引越しのらくらくパックについて紹介したいと思います。らくらくパックという引越しプランは頼める引越し業者も多くなっていますが、プランの呼び方であったり内容は、その会社によって違いますが、例えば、クロネコヤマトの引越の場合ですと引越しらくらくパックという商品名になっていますが、日本通運はゆうゆうこんぽという名前になっていますし、松本引越しセンターはたしかおまかせコースという名前のプランになっています。引越会社の作業員が荷物の梱包作業から搬出から、搬入まで荷解きもすべて行ってくれるという全部引越業者に頼めるというサービスの商品がいわゆるらくらくパックなのです。引越しをすべて任せることができるらくらくパックですが不用品の仕分けなどといったことに関しては、依頼者側でしておかなければなりません。引越しのらくらくパックの梱包の解体をしてくれるサービスだったとしてもダンボールを片付けてくれるだけで荷物の片づけなどは自分がしなければなりません。それでも一般的なサービス内容に対して手間の分だけ料金は高くなりますが、引っ越し作業の大部分を頼むことができますので、時間がない人などではよいサービスですね。小さな子供が何人かいたりすうると引越の準備もなかなかできませんから引越しのらくらくパックで引越するのがそのほうがよいと思います。

 

■単身引越し
自分ひとりで引越しをする場合は、単身引越しパックのようものが便利です。独身者や学生など、自分ひとりで引越しですと、家族の引越しとは全くタイプが違っていると思います。単身の引越しの場合は、大きな家具や家電もないですし、荷物も全体的に少ないのがほとんどだと思います。単身引っ越しの場合は、家族の引越しにあるような梱包資材のプレゼントや家具への保険というのはそれほど魅力的なサービスでもないでしょう。それよりも、引越し作業の価格をもっと安くしてもらったほうがありがたいという人が多いのではないでしょうか。自分一人でひっこしするなら、荷造りなんかもわりと簡単で大丈夫でしょうし、荷物と一緒に、引越し業者のトラックに乗せて行ってくれるというサービスを行っているプランが一般的です。単身赴任や独身者の場合にはそれ用の、学生の一人暮らしには学生の一人暮らしに適している引越しプランもありますので、そのプランで頼んだ方が、料金も安く済みますし、サービスもそれ用に設計されているので使い勝手もよいと思います。単身の引越しパックはだいたいのの引越し業者で商品としてあると思いますので、各社それぞれ、若干サービス内容にも違いがあったりしますから、自分にとって一番都合のいいものはどれか気に入ったところを探してみるといいかもしれませんね。単身引っ越しは、家族の引越しのように大変でもないので、料金も安くつくのがほとんどです。

 

■自分で引越し
引越し業者に頼まないで引越しをしようとする人も多いのではないでしょうか。引越し屋さんを使わずに自分で引越しする場合の、いい点、悪い点などについても、それについて紹介したいと思います。最初に、自分で引越しを行うことのいいところはあたりまえのことですが、引越し屋さんの料金がいらなくなりますので、そのぶんの引越しにかかる費用が安く済みます。そして自分でやってしまった方が、気楽にできるというのもあるようです。引越し屋さんにやってもらう場合は、初対面の引越し屋さんのスタッフに、あれこれと指示をしたり自分の部屋に他人が入ってくるわけですから、神経質な人は気分が疲れてしまうかもしれません。引越し業者に頼まないで自分でする場合は、家族や友達同士で引越し作業をするわけですから、楽しいというメリットもあります。ただ、自分で引越し作業をやる場合は、メリットだけでなくこまったところもあります。引越し業者を使わない場合のデメリットは、結果的には、引越しを自分で行ったほうが高くついたということも実際には多いと言われています。例えば、作業を手伝ってもらった友達に、食事をごちそうするなり何かでお礼はしますから、トラックなどを持っていなければレンタカー代もかかりますし、結局、引越し屋さんにやってもらうよりも高くついてしまったなどということになってしまうこともよくあるようです。それ以外にも、家族や友達に手伝ってもらって引越しをする場合は、引越し会社の作業員のように、ちゃんと教育研修を受けたプロとは違いますから、素人が引越しをするので、思ったより荷物が多くて積みきれなかったとか、アクシデントもいろいろとあると思います。現実にそういうこともあるので、引越しを自分ですることはメリットもありますがデメリットもありますからそこらへんも考えたうえで決めるとよいかもしれません。

 

 

北海道から広島への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
北海道から広島への引越し概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の料金が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
北海道から広島への引越し概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の料金が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
北海道から広島への引越し概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の料金が相場です。

上記は、北海道から広島への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの料金は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

北海道から広島への引越し 参考データ

北海道、広島間の直線距離は約1232km(県庁所在地間)

 

■広島市の公共機関、電気・ガス・水道の引越しの連絡先電話番号
〒730-8586 広島市中区国泰寺町一丁目6番34号  代表電話 082-245-2111

 

【電力】
広島市安芸区(寺屋敷地区除く),
安芸郡坂町(小屋浦地区除く),
安芸郡海田町・熊野町(川角の一部を除く),
安芸郡府中町
フリーダイヤル0120-525-079 中国電力 矢野営業所

 

広島市安佐南区・安佐北区・西区の一部(新庄町)・東区の一部(温品地区の一部・福田地区の一部),
佐伯区湯来町の一部(下地区),
安芸高田市美土里町本郷地区の一部,
八千代町(上根地区・向山地区・佐々井地区)の一部,
山県郡北広島町・安芸太田町
フリーダイヤル0120-516-830 中国電力 広島北営業所

 

広島市中区・南区・東区・西区(新庄町除く)・佐伯区皆賀の一部
フリーダイヤル0120-297-510 中国電力 広島営業所

 

広島市佐伯区
フリーダイヤル0120-517-270 中国電力 廿日市営業所

 

【ガス】
広島ガス本社
広島市南区皆実町2丁目7−1
(082)251−2151

 

受付時間  平 日:8:50〜19:00
土日祝:8:50〜17:30

 

【水道】
広島市水道局引越お客さま受付センター 082-511-5959
月曜日〜金曜日 午前8時30分から午後7時(祝日・12月29日から1月3日除く)
3月、4月は土曜日(午前9時から午後5時)もご利用いただけます。(祝日除く)