北海道から奈良県への引越し料金・費用の目安と安い業者選び

北海道から奈良への引越しを予定されている方へ、このページでは
北海道から奈良への引越し料金・費用の概算見積もり額と引越し料金を安くするための見積もりの方法をご紹介しています。

 

引越し料金は、業者によって違います。 最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


北海道から奈良への引越し料金・費用の概算見積もり額

単身で引越しの場合
北海道から奈良への引越し料金・費用の概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の料金が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
北海道から奈良への引越し料金・費用の概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の料金が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
北海道から奈良への引越し料金・費用の概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の料金が相場です。

上記は、北海道から奈良への引越し料金・費用の概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの料金は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越料金の見積もり
引越し料金って、だいたいいくらくらいなんでしょう?引越しの予定が決まったら、各社から見積もりをもらってそれを比較してから安くてサービスもよい業者を選ぶとよいです。というのは、料金は業者によりかなり差があるのです。まずは、見積もりを出してもらうことで各引越し会社の料金の違いやサービス内容に違いはあるのか、比べることでベストな選択ができます。事前に見積もりをするのは、ほとんどの引越し会社で行われています。引越しの見積もりにはまずは引越し見積もりをしてもらう日時を決めます、予約しておいた日に引越し会社の人に家に来てもらいます。引越し見積もりの計算のやりかたは、どこの引越し業者でも似たようなものでしょうけど、荷物の量が全体でどのくらいになるのか、その中で特に大きな荷物があるかもチェックします。その他にも、移転先までも距離や一軒家かマンションやアパートかなどから当日の作業量などを計算して見積もりをしてくれます。見積の金額がわかったら、それによって比較検討をするのですが、何社か見積もりをしてもらうことで、サービス内容が同じような場合は、金額の差がどれくらいあるのかで判断できますし、値段がほぼ同じくらいだったら、対応やサービスのよさを比べて選ぶことができますので、どちらにしても見積もりを比べることで、お得でサービスのいい引越し業者に頼むことができます。

 

■引越し料金の仕組み
引越し業者の値段って、どうやってつけられているのでしょうか?引越し業者はどうやって料金を計算しているかというと、基本的には、運送料と人件費、梱包費と交通費、保険料などがあります。まず運送費についてなんですが、運送費は運賃と作業の料金が含まれています。何トンとトラックを使用することが必要なのか、作業量はどのくらいの時間になるのかどのくらいの距離荷物を運ぶのかによって、引越し料金は変わってきます。引越しのトラックが大きければ大きいほど引越し料金は高い価格になりますし、そして、使用する台数が多くなるほど引越し料金の金額は高くなりますし、また、引越し先が遠ければ遠いほど引越し料金の値段は高くなりますし、その他人件費に関しては、されは作業員が何人必要かということで引越し業者のスタッフの数が多ければ多いほど引越し料金の金額は高くなります。そのつぎは梱包費と交通費なのですけれど梱包費は梱包に使用するダンボールなどや梱包作業になります。交通費といいますのは、高速や有料道路の料金ですから使わなければかかりません。それから保険料についてですが、業者によって有無を確認しておくといいと思います。もしも事故やトラブルが生じてしまったら保険がかけられているかどうかは重要なポイントになります。引越し業者の料金には、これらのものが含まれています。最近は、業者間の競争も激しいので、いろいろサービスがありますので、それぞれいろいろです。

 

 

■引越しのオンライン見積もり
インターネットを利用して引越し業者に見積もりを依頼することもできます。インターネットでどうやって引越しの見積もりをするかといいますと、これは、住所や引越し先や荷物の量などを入力することで、入力作業は一度だけで、複数の引越し業者に見積もりを依頼することができるのがこのインターネットサービスのよいところです。多くの引越し業者に自分で見積もり依頼の連絡をするのはなかなかめんどくさいですが、一括見積であれば、一回の作業でまとめてできるので、多くの人が利用するようになってきているようです。しかしなたら、この見積もりを利用しただけでは、だいたいの目安としての料金だけで、ちゃんとした見積書を出してもらうためには、実地見積もりで荷物などを確認して計算して見積もってもらうことになります。インターネットの見積もりを使うことのよい点というをのは、自分で何回も引越し業者に見積もり依頼をしなくてもいいということで、自分が知らなかった引越し業者からも見積もりをもらうことができます。各引越し会社を比の見積もりべることで最もお得に引越しができる業者がわかりますから、一番条件のよい会社を選ぶことができるということです。実際に引越し料金は会社によってけっこう差がありますから、お得に引越しをしたい方はぜひ使ってみるとよいですよ。

 

■引越しの見積もり比較
引越し業者は、絶対に見積もりを比較してから選びたいですね。引越しの見積もり比較では、どんなところに注目をしてみるとよいかということですが、見積もりを比較する場合は基本的には、価格を比べるのはそれ以外のサービスの面でもチェックしておくとよいかと思います。といいますのは、引越し業者から見積書を出してもらったら、同じ引越しプランの場合でも、ダンボールやガムテープはどれだけくれるのかとか、ハンガーボックスなどもあるのかとか梱包資材はどんなものを用意してくれるのかとかも各社の見積もりを比較する場合には注意しておきましょう。中には、引越し業者と契約時に、特典として何かもらえるとか、そういう会社もあったりしますし、箪笥の中身をそのままでも運んでくれるというところもあれば、タンスの中身を出さなければならないこともあります。引越し会社から見積書をもらったら、何社かに見積もりをしてもらって、値段とサービス内容について比較してみるのがいいですね。見積を比較することによって、どの引越し業者が価格的に安いのか、サービス面ではどの引越し業者がよいのかがはっきりわかります。というわけで、引越し見積もりは、意外に金額さがあることもよくあることなので、いくつか比較してみるのが一番いいと思います。

 

■引越しと防震
地震対策をするには引越の時にやるといいですよね。最近の引越し業者では、阪神大震災以降、引越時に家具の防震対策もしてくれるというサービスもオプションで頼めることが多いようです。防震、免震のグッズなども、いろいろと引越会社では用意しているようです。たとえば、引越し先で家具を配置した後に、家具を固定して倒れないようにするような転倒防止用の家具の固定金具もありますし、家具などをおく場合に下に免震用のシートなどをはさんでおくというのもあります。家具を全て配置し終わってからそういったものを下に敷こうというのは大変です。また、そういうものを自分で探して買ってくるのも手間です。引越し業者のサービスを利用すれば、すべて引越しの時に同時にやってもらえますから合理的ですね。引越しと防震ですが、各引越し会社によっても、やり方が違う部分もあると思いますし、そのオプションの料金にも差があると思います。引越し会社のホームページなどで確認してみると地震対策についてのグッズやプランなどが載せられているはずですから、そちらを参考にして違いを比べてみるのがよいかと思います。このような時に地震に対する備えをするというのはやっておいたら安心なのでよいですね。地震対策は契約時などに強く勧められることでもないことが一般的なので内容を確認して、こちらから頼むのが一般的のようです。

 

 

北海道から奈良への引越し料金・費用の概算見積もり額

単身で引越しの場合
北海道から奈良への引越し料金・費用の概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の料金が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
北海道から奈良への引越し料金・費用の概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の料金が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
北海道から奈良への引越し料金・費用の概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の料金が相場です。

上記は、北海道から奈良への引越し料金・費用の概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの料金は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越し業者の種類
どんな引越し業者を選ぶのがよいのかということですが、引越し業者といってもいろいろな引越し業社があります。例えば全国に支店があるような大手の引越し業社だったり大手企業以外にも、中堅、中小の引越し業者もたくさんあります。また、赤帽のような軽貨物運送業者もあります。引越し業社にはこのようにいろいろありますが、どの引越し会社を選ぶのかは、自分の引越しに合った業者を考えればいいと思います。例えば、自分一人で引越しをするような場合、レオパレスなどのような家具付きの引越し先に引越しをするという人もいると思います。そのような物件に引っ越しをするには、それほどの作業もないですので、軽貨物運送業者の引越しサービスを利用すればいいということになります。同様に、独身者の転勤などの場合でも、引越し業者や運送業者に単身引越しパックのようなものが用意されていますので、こういったサービスを依頼すればスムーズに単身の引越しをすることが出来ます。こういった感じで、引越し業社は自分の引越しのスタイルや引越しの規模に合わせて考えるのがよいのではないでしょうか。また、引越し料金は業者によってかなり違いますので、3社くらいの引越し業者に見積もりをしてもらって価格はもちろんなのですが、ダンボールや梱包材料をくれるかなども確認して一番お得な会社に依頼するのがよいですね。

 

■引越し業者ランキング
引越し業者のランキングというのは、引越しってそんなに頻繁にするものではないですから、かなり参考にしてよい情報ではないでしょうか。引越し業者ランキングで上位にランクされているところは、わりと安心して頼んでもよいのではないかと思います。このランキングは、どこで掲載されているかというといわゆる、一括見積サイトといわれるようなサイトで、だいたいは紹介されています。例えば引越し業者のランキングでは引越し料金見積が安かった業者や受付の対応や訪問をした時の対応、引越しの作業をするスタッフの態度がよかったかとか、実際の作業の質に対する評価によって、ランキングがされているのが一般的です。近々、引越しをする予定のある人にとっては、どの引越し業者に頼んだらいいかわからないという人が多いのではないでしょうか。そういった場合には、このランキングの評価を見てみると実際に頼んで、どんな感じだったのかというのがわかります。また、口コミ、評価、感想なども掲載されている場合も多く、実際に利用した人の率直な感想が書かれているので、引越し業者選びで失敗をしてしまわないために、役に立つ情報ではないかと思います。

 

■引越しのスタイルで業者を選ぶ
引越し業者の選び方は色々あると思いますが、家族や荷物の量などを考慮することで、引越し業者の選び方も変わってくると思います。例えば、大家族で引越しする場合には、家族の人数が多いとそれだけ、荷物も多くなるでしょうから、引越しも大変です。小さな子供がいれば、子守もしながらになりますし、一家そろっての引越しの場合は、作業量と、どれだけ手間をかけることができるかで、業者や依頼するサービスを選択する必要があります。子供がまだ小さかったりする場合ですとか、高齢者も一緒に引っ越しをする場合では、子供や高齢者の引っ越し準備もしてあげなければいけませんし、家族も仕事が忙しい場合では、帰宅後とか、休日とか仕事のないときにしか引っ越しの準備もできませんので、思ったように作業もはかどりません。このような人の引越しの場合には、らくらくパックとかおまかせパック言われるような荷造りから全部引越し業者がやってくれるようなサービスのある引越し会社とそのサービスを依頼すれば、少し料金は高くなりますが、助かるのではないでしょうか。また、単身での引越しの場合では、荷物と言ってもそんなにないでしょうから、引っ越しの準備といってもそれほど多くないですし、普通の人の場合は、それほど大変な引越しではないでしょう。単身引っ越しパックのようなものを得意としている業者に頼めば、料金も安いですし、てっとり早くてよいのではないでしょうか。家族の引越しと違って、単身でしたら荷物も多くないので、単身パックのようなものを使って、てっとり早く引越しも終わると思います。

 

 

■引越しのらくらくパック
らくらくパックという引越プランとはどんな感じかといいますと引越しのらくらくパックというサービスは各引越し業者でもパンフレットにありますが、呼び方ややってくれることもその会社によって違いますが、例えば、クロネコヤマトの引越の場合ですと引越しらくらくパックという名前ですけれども、日通の場合でしたら、ゆうゆうこんぽだったのではなかったかと思います。松本引越しセンターはおまかせコースという商品名だったはず。引越し業者のスタッフが荷物の梱包作業から搬出も運送も運搬も、何から何までやってくれるという全部引越業者に頼めるというサービスというのがこのらくらくパックです。荷物の梱包、運搬、梱包の解体など業者がやってはくれますが、梱包する前の荷物の整理や仕分けなどについては、依頼者側でしておかなければなりません。引越しのらくらくパックでは、荷解きまでやってくれるサービスだったとしてもダンボールを片付けてくれるだけでそれ以上、全てやってくれるものでもありません。まあそれでも基本プランと比較すると少々お値段は高くなるとおもいますが、引っ越し作業の大部分を頼むことができますので、自分でする作業は格段に減るでしょう。小さな子供が何人かいたりすうるとなかなか手が離せなかったりしますから引越しのらくらくパックを利用すると楽に引越しできてよいですよね。

 

■単身引越し
独身者など自分一人の引越しには、単身引越し向けのサービス商品があります。独身者や学生の一人暮らしの引越しの場合は、家族の引越しとは全くタイプが違っていると思います。単身の引越しは食器や大型の家具も少ないですし、荷物も全体的に少ないのがほとんどだと思います。単身引っ越しの場合は、家族の引越しにあるようなダンボールなどの無料サービスや保険などは、あまり必要ないと思います。それよりも、引越し作業の価格をもっと安くしてほしいと思っている人も多いのではないでしょうか。自分一人で引越しをする場合には、荷造りも簡単だと思いますし、引越し先まで、荷物を運ぶトラックの助手席に一緒に乗って行ける、というサービスを行っているプランが一般的です。社会人の単身引っ越しにはそれにふさわしい、学生の場合には、それに合っているようなサービスがある引越しプランを見つけて、それを利用したほうが、料金も安く済みますし、無駄がなく引越しのスムーズに進むのではないでしょうか。いろいろな引越し業者が単身引っ越しパックを商品としてあると思いますので、一度、各社の内容を見比べてみて、単身、学生一人暮らしの引越しプランで最も自分にとって都合がいいサービス内容と料金のものを選ぶとよいです。単身引っ越しの場合は、荷物も少ないので、お得に、手っ取り早くできてしまうでしょう。

 

■自分で引越し
自分で引越しをやってしまおうと考えている人も、多いのではないでしょうか。引越し屋さんを使わずに自分で引越しする場合の、よいことや、反対に悪いところについてそれについてちょっと書いてみたいと思います。最初に、引越しを自分ですることのいいところはまずは、引越し屋さんに支払うお金がいらなくなりますので、その分のお金がかからないで引越しができます。それから、引越し業者を使わないほうが気楽に引越しできる部分もあります。引越し業者を頼めば確かに楽ですが、初対面の引越し屋さんのスタッフに、作業の指示などをしたり、予定外のこともなにかと起こりえますし、そういった部分で気楽でもない部分もあるものです。引越し業者に頼まないで自分でする場合は、家族や仲間など知っている者だけでやるわけですから、和気あいあいとできるのかもしれません。家族や仲間だけで引越しをする場合には、いいことだけでなくデメリットもあります。引越しを自分で行うデメリットは後で考えてみると、引越しを自分で行ったほうが高くついたということになることもありがちなのです。例えば友達に手伝ってもらって食事をおごったり、何かお礼のものをあげたりしますから、トラックなどを持っていなければレンタカー代もかかりますし、なんだかんだで引越し業者を頼んだ方が安かったのではないかということもあるようです。また引越し業者を頼まないでする場合には、引越し業者のように、プロが引越しを行うわけではありませんから、引っ越し作業については素人ですから、思ったより荷物が多くて積みきれなかったとか、いろいろと困ったことも起こってしまうものです。ということもありますので、引越し業者を使わない方法は安く済む場合もありますが逆に高くついてしまうこともありますから、十分検討して考えるといいでしょう。

 

 

北海道から奈良への引越し料金・費用の概算見積もり額

単身で引越しの場合
北海道から奈良への引越し料金・費用の概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の料金が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
北海道から奈良への引越し料金・費用の概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の料金が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
北海道から奈良への引越し料金・費用の概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の料金が相場です。

上記は、北海道から奈良への引越し料金・費用の概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの料金は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■奈良市の公共機関、電気・ガス・水道の引越しの連絡先電話番号
奈良市役所 〒630-8580 奈良市二条大路南一丁目1-1 電話 : 0742-34-1111(代)

 

【電力】
関西電力 
奈良営業所 0800-777-8052 (通話料無料) 9:00〜20:00
都祁南之庄町、都祁甲岡町、来迎寺町、都祁友田町、藺生町、都祁小山戸町、都祁相河町、都祁吐山町、都祁こぶしが丘、都祁白石町、針町、針ヶ別所町、小倉町、上深川町、下深川町、荻町、都祁馬場町を除く

 

高田営業所 0800-777-8051 (通話料無料) 9:00〜20:00
都祁南之庄町、都祁甲岡町、来迎寺町、都祁友田町、藺生町、都祁小山戸町、都祁相河町、都祁吐山町、都祁こぶしが丘、都祁白石町、針町、針ヶ別所町、小倉町、上深川町、下深川町、荻町、都祁馬場町

 

【ガス】
大阪ガス お客さまセンター
リビング事業部 北部事務所 フリーダイヤル 0120-5-94817

 

【水道】
ヴェオリア・ジェネッツ株式会社(奈良市企業局研修所内 計量センター)
電話 0742-45-4472
営業時間 平日(土日、祝祭日、年末年始を除く)8時30分から17時15分まで