北海道から埼玉県への引越し料金の目安と安い業者選び

北海道から埼玉への引越しを予定されている方へ、このページでは
北海道から埼玉への引越し概算見積もり額と引越し費用を安くするための見積もりの方法をご紹介しています。

 

引越し料金は、業者によって違います。 最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


北海道から埼玉への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
北海道から埼玉への引越し概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
北海道から埼玉への引越し概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
北海道から埼玉への引越し概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の費用が相場です。

上記は、北海道から埼玉への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの費用は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越料金の見積もり
引越し料金ってだいたいどのくらいなんでしょう?引越し業者もいろいろありますし。いくつかの引越し業者の見積を比較して、引越し業者を決めるのが賢明かと思います。引越し業者によって得意不得意もありそれで料金も違うようです。引越し料金の見積もりを比較することで、安く引越しできる業者はどこか、また、サービス内容の違いについても比べることでベストな選択ができます。前もって見積もりをしてくれるのは、どこの引越し業者でもやってくれます。引越し料金の見積もりを依頼するには、引越し業者に電話をして見積もりを依頼します。そうすると、引越し業者の営業担当が訪問して見積もりをしてくれます。引越し見積もりの計算のやりかたは、だいたいどこでもいっしょではないかと思いますが、荷物が全部でどのくらいの量になるのか、荷造りは業者に頼むのか、自分でするのかなどを確認します。それから、転居先までの距離ですとか引越し先の搬入経路の確認など、から当日の作業量などを計算して見積もりをしてくれます。見積が計算し終わったら、比較検討をして、最も条件がよい引越し業者に決めますが、3社くらいから見積もりをしてもらうことで、サービス内容が同じようなものだったら、金額によって業者を選ぶということになると思いますし、値段がほぼ同じくらいだったら、サービス面で最もよい引越し会社を選ぶことになりますから、どちらにしても見積もりを比べることで、お得でサービスのいい引越し業者に頼むことができます。

 

■引越し料金の仕組み
引越し料金がどうなっているのかということについてなんですが、引越し料金はどのような内訳になっているのかというと、運送料と人件費、梱包費と交通費、保険料などから成り立っています。最初に引越し料金の中の運送費ですが、運賃と作業の料金が運送費の主なものです。引越しに使用するトラックの大きさや作業量はどのくらいの時間になるのか引越し先の距離などによって引越し料金は変わってきます。使用するトラックが大きくなればなるほど引越し料金の値段は高くなりますし、さらに、引越しに使用するトラックの台数が多くなるほど引越し料金は高くなりますし、もちろん、引越し先が遠ければ遠いほど引越し料金の金額は高くなりますし、さらに人件費に関しては、されは作業員が何人必要かということで必要なスタッフの数が多ければ多いほど引越し料金の値段は高くなります。そのつぎは引越しの梱包費と交通費ですが、梱包費は梱包に使用するダンボールなどや梱包作業になります。交通費に関しては高速や有料道路の料金ですから使わなければかかりません。そして、引越しの保険料は、引越し業者によってある場合と無い場合があります。荷物が破損したりなどがあった場合に、保険に入っていないと、困ってしまうことがあるかもしれません。引越し業者の料金には、これらのものが含まれています。引越し料金は、同じようなサービスでも業者によってけっこう違いますので、何社かの引越し会社の見積もりを比べてから選ぶとよいです。

 

 

■引越しのオンライン見積もり
インターネットを利用して引越し業者に見積もりを依頼することもできます。インターネットでどうやって引越しの見積もりをするかといいますと、インターネットから、色々と引越し先の条件を入力することで、簡単な入力作業一回だけで、同時に複数の引越し業者に見積もりを依頼することができるのが便利なので、使う人も多くなっています。何社もの引越し業者に一社一社見積もり依頼をするのは大変ですが、これを使うと、たった一回で済んでしまうこともあって、多くの人が利用するようになってきているようです。ただ、この段階での見積もりでは、大雑把な目安となり料金がわかるだけで、ちゃんとした見積書を出してもらうためには、引越し業者の担当者に来てもらって、計算して見積もってもらうことになります。オンライン見積もりを使うことのメリットとしては、あくまで見積もり依頼を何度もしなくていいということであり、自分が知らなかった引越し業者からも見積もりをもらうことができます。多くの引越し業者を比較することによって最もお得に引越しができる会社がわかりますから、一番お得な業者を選ぶことができるということです。実際に引越し料金は業者によってかなり差がありますから、お得に引越しをしたい方はぜひ使ってみるとよいですよ。

 

■引越しの見積もり比較
引越しってそんなにしないから、料金とかわからないですよね。引越し業者の見積もりを比べる時に注意する点は、どんなところがチェックポイントになるかといいますと、まず、見積もりを比較する場合には、価格で比べるのはその他のサービス内容でも比較してみなければなりません。というのは、引越し会社各社から見積書をもらったら引越しプランが同じであってもダンボールがどれくらいつくのか、ハンガーボックスやワレモノ用の梱包材とかサービスに含まれる梱包用の材料なども引越しの見積もりを比較する場合には注意してみるとよいでしょう。その他にも、引越しのを依頼をすると特典プレゼントがあるとかそういう会社もあったりしますし、箪笥の中身をそのままでも運んでくれるというところもあれば、タンスの中身を出さなければならないこともあります。引越し会社から見積書をもらったら、ほかにも数社に引越しの見積もりを依頼して、価格とサービスの両方を比較してみるのがいいですね。いろいろな業者の見積もりを比べることで、金額ではどの引越し業者が安くて、その引越し会社がサービス内容がよいのかが、はっきりわかります。ということですから、引越し見積もりは、意外に金額さがあることもよくあることなので、何社かの見積もりを比べて選ぶと損をすることがありません。

 

■引越しと防震
引越の時に地震対策をしておくというのはよいですよね。ここ最近では、主な引越の会社さんでも引越しをする際に地震対策もやってくれるサービスが用意されている業者も多くあります。そのための防震グッズなどもいろいろと引越業者によって準備しています。その中には、引越した家に家具を配置した後に地震で家具が倒れないようにする固定金具といったものもありますし、家具を置く場所の下に免震用のシートを入れておくという方法もあります。家具の配置を全て済ましてからでは、地震対策グッズを取り付けるのは大変な場合もあります。防震金具や免震シートなど見つけてくるのも大変ですが、そのようなオプションを利用すれば、荷物を配置するときに一緒にできますから都合がよいですよね。地震対策のサービスでは引越し業者によってプランや取扱のある地震対策グッズは違っていますし、それにかかる費用も違っていると思います。引越し会社のホームページなどで確認してみると対策の方法や使用する器具などの説明も載せられているはずですから、まずはそれを見てから違いを比べてみるのがよいかと思います。引越は地震対策をするのにも都合がよい機会なのでできればやっておきたいことですね。これに関しては引越し会社の方から勧めてくるようなこともないようなので、見積もりの際などにこちらから聞いてみるとよいとおもいます。

 

 

北海道から埼玉への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
北海道から埼玉への引越し概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
北海道から埼玉への引越し概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
北海道から埼玉への引越し概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の費用が相場です。

上記は、北海道から埼玉への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの費用は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越し業者の種類
どんな引越し業者を選ぶのがよいのかということですが、引越し会社といっても色々な引越し会社があると思います。例えばテレビCMをやっているような大手の引越し業社だったり中堅の引越し業社もあると思います。その他、赤帽やいろいろな引越し業者があります。たくさんの会社が引越し業社にはありますがどの引越し会社を利用するのがよいのかは自分の引越しに合わせて考えればいいと思います。例えば、自分一人で引越しをするような場合、レオパレスなどのような賃貸物件に住むという人もいるのではないかと思います。そのような物件に引っ越しをするには、作業員の人数も必要ありませんので、軽貨物運送業者の引越しサービスを利用すればいいということになります。また、会社の独身寮に引っ越しをする場合も、引越し業者や運送業者に単身パックのようなサービスがありますので、そのようなものを利用すれば、スムーズに単身の引越しをすることが出来ます。こんなふうに、引越し会社を選ぶには単身なのか家族なのかといったことや選ぶとよいのではないでしょうか。また、引越し料金は業者によってかなり違いますので、数社から見積書を出してもらうようにして、料金の比較をするとともに、サービス内容についても違いを確認して、選ぶのがいいかもしれないですね。

 

■引越し業者ランキング
引越し業者のランキングというのは、今、引越しの業者をどこにしようか考えている人には、けっこう役に立つ情報として使うことができますよ。引越し業者のランキングでポイントが高いところは、わりと安心して頼んでもよいのではないかと思います。どこでこのランキングを見ることができるかというと、多数の引越し業者の見積もりを一括してできるようなサイトによく紹介されています。何を基準に評価するかもいろいろあって料金が安かった業者のランキングですとか電話や営業マンの態度がよい業者の評価や引越し作業員の態度がよいかといった評価、実際の作業の質に対する評価によって、ポイントが高い業者順にランク付けされています。これから引越しをしようと考えている人は、どの引越し業者を選んだらいいのかわからないという人が多いのではないでしょうか。そう思っていたら、引越し業者のランキングをチェックしてみると良心的な価格で仕事も丁寧な業者を選ぶことができると思います。引越し業者のランキングや口コミというのは、わりと正直な感想が書かれているものが多いので、どの引越し業者を選んだらいいかを決めるために、とても参考になる情報ということができます。

 

■引越しのスタイルで業者を選ぶ
引っ越し会社やプランやパックなどいろいろありますが、荷物の量や家族の都合といったことによって、都合の良い業者やサービスパックがあると思います。例として、一家そろって引越しをするような場合、人数が多くなればなるほど、荷物も多くなるでしょうから、引越しは、それだけ大変になりますよね。小さな子供などがいれば、また、大変です。家族全員で引越しをする場合は、それだけの作業量をこなす人数がいるかどいうかで、業者や依頼するサービスを選択する必要があります。小さいお子さんがいらっしゃる場合や、高齢者がいる家庭の引越しの場合には、子供や高齢者の引っ越し準備もしてあげなければいけませんし、もちろん仕事もしなければなりませんし、仕事をやりながら、家の引越しの準備をするので、なかなか時間がないのが普通でしょう。このような人の引越しの場合には、全部おまかせコースとかいうようなこちらで荷造りなどもしておかなくてもよいというサービスもある引越し会社とそのサービスパックを選べば、引越し準備の負担が減って楽になると思います。それに対して、単身引越しの場合は、荷物も一人分しかありませんので、家族で引越しをする時に比べれば、引越し作業と言ってもそれほど大変ではないでしょう。単身パックなどがある引越し業者がありますので、わりと料金も安いですし、めんどくさくなくて楽だと思います。人数が多い場合と違って、単身引っ越しの場合はわりと手軽にできますので、それでも、自分で全部やるより、単身パックのようなものを頼んだ方が楽です。

 

 

■引越しのらくらくパック
引越のプランにらくらくパックというようなものがありますけど、引越し業者のらくらくパックとは大手の引越し会社などであればたいていありますが、プランの名前やサービス内容は少々違っているかもしれません。例えば、クロネコヤマトの引越の場合ですと引越しらくらくパックという名前になっていたと思います。日通の場合でしたら、ゆうゆうこんぽとか言っていたと思います。松本引越しセンターはたしかおまかせコースだったかという気がします。引越会社の作業員が小さな荷物の荷造りも荷物の搬出から搬入まで荷解きから家具の設置までやってくれるというプロの引越し業者が全部やってくれるサービス内容になっているのが、一般的にそう呼ばれているものです。荷物の梱包、運搬、梱包の解体など業者がやってはくれますが、例えば、持っていくものと処分するものの整理などは、自分がしておくべきことはあると思います。引越しのらくらくパックの梱包の解体まで含まれているサービスだったとしてもダンボールを片付けてくれるだけですべてをやってくれるというわけではありません。それでも一般的なサービス内容に対して料金的には少々割高になると思いますが、業者がかなりの部分をやってくれますので、忙しくて準備ができないときなどは助かります。赤ちゃんがいる家族の引越などではなかなか手が離せなかったりしますから引越しのらくらくパックを利用するとそのほうがよいと思います。

 

■単身引越し
単身引越しをする人に便利な、単身の引越しサービスがあります。独身者や学生など、自分ひとりで引越しですと、家族の引越しとは、また違ったところがポイントになります。単身の引越しは食器や大型の家具も少ないですし、荷物の量もそれほど多くない場合が多いと思います。単身の人が家族向けの引越しのプランにあるダンボールを必要なだけ無料サービスといったこともそれほど必要ではないでしょう。それよりも、引越し作業の価格をもっと安くしてもらったほうが嬉しいのではないでしょうか。単身引っ越しでは、荷造り梱包などもわりと簡単でよい場合も多く、引越しの荷物を運ぶトラックの助手席に乗せていってもらえるというサービスのほうがありがたい人も多いでしょう。社会人の単身引っ越しにはそれにふさわしい、学生の引越しの場合には、またそれにふさわしいような、引越しのプランを探して引越しをしたほうが料金も安くなるのではないかと思いますし、ちょうどいいサイズの梱包なども用意されているので便利だと思います。単身の引越しプランはほとんどの引越し業者でそのようなサービスがあると思いますので、一度、各社の内容を見比べてみて、自分にとって一番都合のいいものはどれか最も自分にとって都合がいいサービス内容と料金のものを選ぶとよいです。単身の引越しは家族向けの引越しに比べて料金も安くつくのがほとんどです。

 

■自分で引越し
引越し業者に頼まないで引越しをしようとする人も多いのではないでしょうか。引越しを自分でやってしまおうという場合のいいところやそうでもないところ、その辺も考えてから決めるのがよいかと思います。はじめに、自分で引越しを行うことのいいところはまずは、引越し屋さんの料金が必要ありませんから、その分のお金がかからないで引越しができます。また、引越し業者を使わないほうが気楽に引越しできる部分もあります。引越し業者を頼めば確かに楽ですが、初対面の引越し業者のスタッフに、あれこれと指示をしたり予定外のこともなにかと起こりえますし、そういった部分で気楽でもない部分もあるものです。引越し業者に頼まないで自分でする場合は、仲間や家族で引越しすることができますから業者を手配するよりも気分的に楽かもしれません。家族や仲間だけで引越しをする場合には、メリットだけでなくデメリットもあります。引越し業者を使わない場合のデメリットは、結果的には、引越し業者に頼んだ方が安かったということもあるといわれています。例えば友達に手伝ってもらって引越しが終わったらごちそうするなり、お礼をしたり、トラックをレンタルしていて、結局は、引越し業者に頼んだ方が安く済んだのではないかということは多いようです。その他にも、自分達だけで引越し作業をする場合は、引越し業者のように、教育されたプロの作業員ではありませんから、素人が引越しをするので、床を傷つけてしまったりですとか、色々とも問題が出てくる可能性があります。ですから引越し業者を使わない方法はメリットもありますが困ったことも起こりがちなので、そこらへんも考えたうえで決めるとよいかもしれません。

 

 

北海道から埼玉への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
北海道から埼玉への引越し概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
北海道から埼玉への引越し概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
北海道から埼玉への引越し概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の費用が相場です。

上記は、北海道から埼玉への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの費用は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

北海道から埼玉への引越し 参考データ

北海道、埼玉間の直線距離は約813km(県庁所在地間)

 

■さいたま市の公共機関、電気・ガス・水道の引越しの連絡先電話番号
さいたま市役所 郵便番号:330-9588 住所:さいたま市浦和区常盤六丁目4番4号
電話:048-829-1111(代表)

 

【電力】
東京電力カスタマーセンター  0120-995-441

 

【ガス】
東京ガスお客さまセンター 引越し専用ダイヤル
電話:0570-002230(ナビダイヤル)
月曜日〜土曜日9:00〜19:00
日曜日・祝日9:00〜17:00

 

【水道】
さいたま市 水道局電話受付センター
電話番号 048-665-3220
受付時間 8時から21時まで(年中無休)