北海道から熊本県への引越し料金の目安と安い業者選び

北海道から熊本への引越しを予定されている方へ、このページでは
北海道から熊本への引越し概算見積もり額と引越し料金を安くするための見積もりの方法をご紹介しています。

 

引越し料金は、業者によって違います。 最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


北海道から熊本への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
北海道から熊本への引越し概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の料金が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
北海道から熊本への引越し概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の料金が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
北海道から熊本への引越し概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の料金が相場です。

上記は、北海道から熊本への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの料金は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越料金の見積もり
引越しの見積もりについてですが、引越し料金に定価とか相場ってあるんでしょうか?引越し各社の見積を比較してみて、引越し業者と契約をするのがよいでしょうね。一口に引っ越しと言っても、業者ごとに価格、サービスは違うので、まずは、見積もりを出してもらうことで安く引越しできる業者はどこか、サービス内容に違いはあるのか、比べてから業者を選ぶのが賢い方法です。引越し前に見積もりをするのは、ほとんどの引越し会社で行われています。引越し料金の見積もりを依頼するには、電話帳やホームページなどで調べて引越し業者に見積もり依頼の連絡をします。そうすると、引越し業者の営業担当が訪問して見積もりをしてくれます。引越しの見積もりの方法は、一般的には、どの引越し会社でも似たようなものでしょうけど、荷物全体の容積を計算するとともに、また必要なトラックの大きさや人員数を見積もりします。そして新しい住まいまでの距離とか引越し先での荷物の搬入のしやすさなどもから当日の作業量などを計算して見積もりをしてくれます。見積が計算し終わったら、それによって業者を選ぶのですが、3社くらいから見積もりをしてもらうことで、サービス内容が同じような場合は、価格の差がどれくらいあるのかを知ることができますし、金額がだいたい同じくらいだった場合、サービスの違いを知ることができますから引越しの見積もりをしてもらえば引越しの費用も安くすることができますね。

 

■引越し料金の仕組み
引越し料金はどのように計算されているかということですが、引越し業者の料金はどんなふうにきめているかといいますと、運送料と人件費、梱包費と交通費、保険料などが含まれています。まず運送費についてなんですが、運賃と作業の料金が運送費の主なものです。荷物を運ぶトラックの大きさや必要な作業時間新しい家までの距離はどのくらいあるのかで引越し料金は違ってきます。引越しに使用するトラックが大きくなるほど引越し料金の金額は高くなりますし、当然ですが、使用する台数が多くなるほど引越し料金は高くなりますし、もちろん、引越し先が遠ければ遠いほど引越し料金は高い価格になりますし、他にも、引越しの人件費ですがされは作業員が何人必要かということで引越し業者のスタッフの数が多ければ多いほど引越し料金の金額は高くなります。その他にも梱包費と交通費というものですが梱包費は主に、梱包のための材料費であるとか梱包作業になります。交通費といいますのは、高速料金などですから通行しなければ必要ありません。あとは保険料に関しましては業者によって有無を確認しておくといいと思います。荷物の破損や紛失などのトラブルがあった場合、保険がかけられているかどうかは重要なポイントになります。引越し業者の料金はこういったものの合計になっています。最近は、業者間の競争も激しいので、いろいろサービスがありますので、何社かの引越し会社の見積もりを比べてから選ぶとよいです。

 

 

■引越しのオンライン見積もり
引越し見積もりにインターネットを利用する人も多いです。引越しのオンライン見積もりってご存知でしょうか?利用方法は、連絡先や必要な事項を入力して送信すると簡単な入力作業一回だけで、多数の引越し業者に見積もり依頼をすることができるというのがこの一括見積比較サイトの特徴です。沢山の業者に見積もりを実際にしてもらおうと思うとなかなかめんどくさいですが、これを使うと、たった一回で済んでしまうこともあって、多くの人が利用するようになってきているようです。残念ながらオンラインの見積もりはだいたいの値段が知りたいならいいですが、やはり引越しの見積もりをする場合には実際に訪問してもらって見積もりをしてもらうという方法になります。ネットの一括見積のよい点というのは、あくまで見積もり依頼を何度もしなくていいということであり、自分が知らなかった引越し業者からも見積もりをもらうことができます。各引越し業者を比較することによって安くてサービスもよい引越し会社がわかりますから、最も条件のよい業者に引越しを依頼することができることです。実際に引越し料金は業者によってけっこう差がありますから、実際に使ってみるとよくわかりますよ。

 

■引越しの見積もり比較
引越しの見積もり比較について引越し見積もりを比較するといっても、そのあたりに違いがあるかということですが、もちろん何を比較するかといえば、まずは、値段を比較するのは価格以外のサービスの面でも比べてみることが大切だと思います。例として、引越し会社各社から見積書をもらったら引越しプランが同じ場合でも、ダンボール他梱包材の違いがあったり、ハンガーボックスやワレモノ用の梱包材とか梱包材料はどんなものまで含まれるかも各社の見積もりを比べる場合には注意しておきましょう。また、引越しの見積もりをすると、特典として何かもらえるとか、というキャンペーン中だったりとかタンスの中身はそのまま出さなくてもよいこともありますし、中身を出さなければ運べないというところもあります。引越しの見積もりをする場合には、何社かに見積もりをしてもらって、値段とサービス内容について比較してみるのがいいですね。見積内容を比べてみることで、金額が安いのはどこであるか、サービス面ではどの引越し業者がよいのかがわかるので、それで業者を決めることができます。そういうわけで、実際に、引越し会社によって見積もりはけっこう違うので、いくつか比較してみるのが一番いいと思います。

 

■引越しと防震
引越しと防震について紹介したいと思います。そういうわけで、引越業者さんのサービスにも引越し作業といっしょに防震対策をしてくれるオプションがあるところも多いようですね。免震シートや固定金具などいろいろなものを引越し業者にはあります。その中には、引越し先に家具を運び込んで配置したら家具が倒れないようにするための家具の固定金具を取り付ける方法ですとか、家具などをおく場合に下に免震用のシートなどをはさんでおくというのもあります。家具の配置を全て済ましてからでは、そういったものを下に敷こうというのは大変です。また、そういうものを自分で探して買ってくるのも手間です。そのようなオプションを利用すれば、どうせ荷物を動かすついでなので効率的です。このようなオプションでは、引越し業者によってプランや取扱のある地震対策グッズは違っていますし、それにかかる費用も違っていると思います。引越し会社のホームページなどで確認してみると地震対策のサービスの内容や料金なども書いてあると思いますので、まずはそれを見てから比較してみるといいと思います。引越は地震対策をするのにも都合がよい機会なので大切なことではないでしょうか。地震対策については引越し業者もそれほど勧めるわけでもないので、見積もりの際などにこちらから聞いてみるとよいとおもいます。

 

 

北海道から熊本への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
北海道から熊本への引越し概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の料金が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
北海道から熊本への引越し概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の料金が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
北海道から熊本への引越し概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の料金が相場です。

上記は、北海道から熊本への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの料金は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越し業者の種類
引越しはそんなに頻繁にしないので引越し業者といってもよくわかりません。引越し業者といってもいろいろな引越し業社があります。全国に支店や営業所があるような大手の引越し業社だったり中堅の引越し業社もあると思います。また、軽貨物運送業者の引越しもあると思います。引越し業社にはこのようにいろいろありますが、どの引越し業者を選ぶのかは、自分の引越しに合わせて選べばいいと思います。例えば一人暮らしで荷物がすくない引越しで、レオパレスなどのような家具付きの引越し先に引越しをするという人もいると思います。こういったケースですと、引越し専門業者などに頼む必要もなく、軽貨物運送業者の引越しサービスを利用すればいいということになります。その他、単身赴任の引越しの場合には、引越し業者や運送業者に単身引越しパックのようなものが用意されていますので、そちらを依頼すればスムーズに単身の引越しをすることが出来ます。こんなふうに、引越し会社を選ぶには荷物の量や引っ越しの形態によって選ぶといいと思いますし、また引越し業者によって料金も違いますから、複数の会社から見積もりをしてもらって比較をして、引越し業社を種類によって選んだりダンボールや梱包材料をくれるかなども確認して選ぶのがいいかもしれないですね。

 

■引越し業者ランキング
引越し業者のランキングがあるのを知っていますか?これから引越しを考えている人にとってはとても役に立つものではないかと思います。ランキングで上の方になっているような引越し業者ですと、わりと安心して頼んでもよいのではないかと思います。このランキングというのは、多数の引越し業者の見積もりを一括してできるようなサイトによく載っていたりします。総合評価と項目別評価になっていたりして、引越し料金見積が安かった業者や営業や、サービス対応がよい業者の評価や、引越し作業スタッフの態度や実際の作業の質に対する評価によって、それぞれ、総合、項目別にランキングされています。これから引越しをしなければいけない人にとっては、見積もりをどこでお願いしようかと迷っているという人が多いのではないでしょうか。そういう方の場合、引越し業者ランキングを見ておけば価格や仕事の質などについての評価がわかりますので参考になります。引越し業者のランキングや口コミというのは、実際に、引越しを頼んで対応がどうだったかということが書かれているので、これから引越し業者を選ぶための情報源として、参考にするといいでしょう。

 

■引越しのスタイルで業者を選ぶ
引越し業者や依頼するサービス内容の選び方について、自分の荷物の量などの都合によって、引越し業者の選び方も変わってくると思います。例えば、家族で一家そろって引越す場合は、家族の人数が多くなればそれだけ普通は、荷物も多くなりますので、梱包や運搬など引っ越し作業が多くなります。小さな子供などがいる場合は、子供も見てなければいけないので、一家そろっての引越しの場合は、人手があるのかないのかで、引越し業者を選ぶという方法があります。子供がまだ小さかったりする場合ですとか、高齢者も一緒に引っ越しをする場合では、引越しの準備もなかなか大変ですし、引越しの時は、引継ぎなど仕事もなにかと増えますので、引越しの準備を仕事の合間に行うわけですからなかなか時間がないのが普通でしょう。このような人の引越しの場合には、引越し業者を選ぶときにはお任せパックのような荷物の梱包など準備から引越し業者がやってくれるようなサービスがある引越し業者とそのサービスを選ぶことで、引越しをするのも安心なのではないでしょうか。また、単身での引越しの場合では、荷物と言ってもそんなにないでしょうから、家族の引越しなどの場合と比較すれば、引越し作業と言ってもそれほど大変ではないでしょう。単身引っ越しパックのようなものを得意としている業者に頼めば、てっとり早く、わりと安い料金で引越しができると思います。家族の引越しと違って、単身引っ越しの場合はわりと手軽にできますので、それでも、自分で全部やるより、単身パックのようなものを頼んだ方が楽です。

 

 

■引越しのらくらくパック
らくらくパックという引越プランとはどんな感じかといいますと引越しのらくらくパックというのは各引越し業者が用意しているプランですが、名前やプランの引越し内容は違いがあるかもしれませんね。例えばクロネコヤマト引越しセンターの場合は引越しらくらくパックという名前ですけれども、日本通運の場合は、ゆうゆうこんぽという商品名だったかと思います。松本引越しセンターの場合はおまかせコースだったかという気がします。引越し業者のスタッフが荷物の梱包から荷物の搬出から搬入まで荷解きから家具の設置までやってもらえるという全部引越業者に頼めるというプランというのがこのらくらくパックです。引越しをすべて任せることができるらくらくパックですが不用品の仕分けなどといったことに関しては、自分がしておくべきことはあると思います。引越しのらくらくパックのプランで荷解きをやってくれる引越会社の場合でも荷解きまでやってくれるとは言っても荷物の片づけなどは自分がしなければなりません。しかし普通の引越しのプランに比べると少し費用は掛かると思いますが、通常こちらでする作業も業者がやってくれますし、自分でする作業は格段に減るでしょう。赤ちゃんやお年寄りがいる家庭ではなかなか手が離せなかったりしますからこういったパック商品を利用するのが、楽に引越しできてよいですよね。

 

■単身引越し
単身での引越しには単身引越しパックのようものが便利です。単身の人、学生の一人暮らしの人の場合には、家族で引越しをする場合とは、だいぶ事情も違ってきます。単身の引越しの場合は、大きな家具や家電もないですし、荷物も一人分ですから、さほど多くないと思います。自分一人で引越しする場合は、家族プランのようなダンボールなど梱包材の無料サービスといったものもそれほど必要としないかもしれません。それより引越し作業にかかる料金をもっと安くしてもらったほうが嬉しいのではないでしょうか。単身引っ越しでは、荷造り梱包などもわりと簡単でよい場合も多く、引越し先まで、引越し業者のトラックの助手席に乗って行けるというサービスもあるので、そちらの方が便利ではないでしょうか。単身赴任などの場合には単身用の、学生の引越しの場合には、またそれにふさわしいような、引越しプランもあるので、それを申し込んだほうか、料金も安くなるのではないかと思いますし、それ用のコンテナなども用意されているので便利だと思います。いろいろな引越し業者が単身引っ越しパックをあるのではないかと思いますので、各社それぞれ、若干サービス内容にも違いがあったりしますから、各社の単身パックを比較検討した中で、これが一番よさそうというものを頼んだらいいと思います。家族の引越しを比較すると単身引越しの場合は料金も安くつくのがほとんどです。

 

■自分で引越し
自分で引越しをやってしまおうと考えている人も、多いのではないでしょうか。自分で引越しをやってしまうことの、よいことや、反対に悪いところについてそれについてちょっと書いてみたいと思います。とりあえず、引越しを自分ですることのいいところはなんといっても、引越し業者の料金がいらなくなりますので、引越しにかかる費用が安くなります。そして自分でやってしまった方が、気楽にできるというのもあるようです。引越し業者にやってもらう場合は、初めて会う引越し業者の作業員に、どうするのかいろいろと説明したりあまり他人には見て欲しくない荷物もあったりして、気にする人の場合は気分的に楽ではないかもしれません。その点、自分で引越しをする場合は、友だち同士などある程度気心の知れた仲間なので、業者を手配するよりも気分的に楽かもしれません。引越しを自分で行うと良いことばかりでなくデメリットもあります。引越し業者を使わない場合のデメリットは、意外にも、引越しを自分で行ったほうが高くついたということもあるといわれています。仲間同士で引越しを手伝ってもらう場合は、それなりに食事をおごったりしますし、レンタカーを借りたりして、結局は、引越し業者に頼んだ方が安く済んだのではないかということは多いようです。それ以外にも、家族や仲間内で引越しをやる場合には、引越し業者のように、教育されたプロの作業員ではありませんから、いつもやっているわけでもありませんし、思ったより荷物が多くて積みきれなかったとか、アクシデントもいろいろとあると思います。ということもありますので、引越しを自分ですることは安く済む場合もありますが逆に高くついてしまうこともありますから、そんなことも考えて、どうするか決めるとよいのではないでしょうか。

 

 

北海道から熊本への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
北海道から熊本への引越し概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の料金が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
北海道から熊本への引越し概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の料金が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
北海道から熊本への引越し概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の料金が相場です。

上記は、北海道から熊本への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの料金は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■熊本市の公共機関、電気・ガス・水道の引越しの連絡先電話番号
熊本市役所 〒860-8601 熊本市中央区手取本町1番1号 代表電話:096-328-2111(代表)

 

【電力】
九州電力
熊本東営業所 0120-986-604
熊本市 中央区(一部)、熊本市 西区(一部)、熊本市 東区(一部)、熊本市 南区(一部)

 

熊本西営業所 0120-986-603
熊本市 中央区(一部)、熊本市 北区(一部)、熊本市 西区(一部)

 

玉名営業所 0120-986-601
熊本市 北区(一部)、熊本市 西区(一部)

 

大津営業所 0120-986-602
熊本市 北区(一部)

 

宇城営業所 0120-986-605
熊本市 南区(一部)

 

【ガス】
西部ガス 熊本支社 096-370-8600
月〜金(祝日除) 9:00〜19:00
土(祝日除) 9:00〜17:00

 

【水道】
熊本市上下水道局
上下水道局(代表)
営業時間:平日午前8時30分から午後5時15分まで
電話:096-381-1133

 

上下水道局時間外窓口
営業時間:夜間(午後5時15分から翌日午前8時30分まで)、土日、祝日
電話:096-381-0012