北海道から兵庫県への引越し料金の目安と安い業者選び

北海道から兵庫への引越しを予定されている方へ、このページでは
北海道から兵庫への引越し概算見積もり額と引越し費用を安くするための見積もりの方法をご紹介しています。

 

引越し料金は、業者によって違います。 最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


北海道から兵庫への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
北海道から兵庫への引越し概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
北海道から兵庫への引越し概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
北海道から兵庫への引越し概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の費用が相場です。

上記は、北海道から兵庫への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの費用は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越料金の見積もり
引越しはそうめったにするものじゃないですから、見積をしてから引越し業者を選んでます?引越しの見積もりをしてもらってから引越し会社を検討するのがいいと思います。なぜ引越しの見積もりが必要なのかというと、引越しの見積もりをすることで、各引越し会社の料金の違いやその他サービスがどうなっているのか、比べてみることができるのです。事前に見積もりをするのは、どこの引越し業者でもやっています。実際にどうやって見積もりしてもらうかというと、最近は、インターネットなどで簡単に依頼ができます。引越し会社の人が家に来て、実際の荷物の量などを見て料金を計算してくれます。どうやって引越し料金を計算するかは、どこの引越し業者でも似たようなものでしょうけど、荷物全体の容積がどのくらいになるのか、それから、荷物の搬出、搬入の経路なども確認します。それから、移転先までも距離や引越し先での荷物の搬入のしやすさなどもなど考慮して見積もり金額を計算します。見積をしてもらったら、それによって業者を選ぶのですが、数社見積もりをしてもらうことで、サービス内容がだいたいいっしょであれば、価格の差がどれくらいあるのかを知ることができますし、値段にたいして差がなくてもサービス内容の一番よい業者を選ぶことができますので、やはり引越しの見積もりは数社比較をしてみることで値段もやすくてサービスの良い引越し会社がわかります。

 

■引越し料金の仕組み
引越し料金がどうなっているのかということについてなんですが、引越し料金の内容についてなんですが、運送料と人件費、梱包費と交通費、保険料などが含まれています。まず運送費についてなんですが、運送費に含まれるのは基本的に運賃と作業料です。どのくらいの大きさのトラックが必要なのか、作業にかかる時間や荷物を運ぶ距離は何キロあるのかによって引越し料金は違ってきます。引越しに使用するトラックが大きくなるほど引越し料金は増額になりますし、当然ですが、引越しに使用するトラックの台数が多くなるほど引越し料金の値段は高くなりますし、また、引越し先が遠ければ遠いほど引越し料金の値段は高くなりますし、さらに人件費といいますのは、これは作業に必要なスタッフのことで必要なスタッフの数が多ければ多いほど引越し料金の値段は高くなります。その他にも梱包費と交通費がありますが梱包費は梱包に使用するダンボールなどや梱包作業になります。交通費というのは高速や有料道路の料金ですから通行しなければ必要ありません。あとは保険料がありますが、業者によって有無を確認しておくといいと思います。荷物が破損したりなどがあった場合に、保険がかけられているかどうかは重要なポイントになります。引越し業者の料金は主にこれらの合算になっています。引越し料金は、時期や業者によってかなり差がありますので、それぞれいろいろです。

 

 

■引越しのオンライン見積もり
引越し業者への見積もりはインターネットを利用してもできます。中でも一括見積比較サイトというものが最近人気になっています。利用方法は、連絡先や必要な事項を入力して送信すると簡単な入力作業一回だけで、同時に複数の引越し業者に見積もりを依頼することができるのがこのインターネットサービスのよいところです。多くの引越し業者に自分で見積もり依頼の連絡をするのはなかなか大変ですが、一括見積であれば、一回の作業でまとめてできるので、多くの人が利用するようになってきているようです。ただ、この見積もりを利用しただけでは、あくまでも目安と考えたほうがいいと思います。正式に引越し料金を見積もりしてもらうには、引越し会社の営業担当が訪問をして計算して見積もってもらうことになります。一括見積り比較のメリットとしては、自分で何回も引越し業者に見積もり依頼をしなくてもいいということで、引越し各社の見積もり内容を比較をすることができる点です。多くの引越し業者を比較することによって一番お得に引越しができる業者がわかりますから、最もお得な会社に引越しを依頼することができることです。実際に引越し料金は業者によってけっこう差がありますから、利用をする価値があるシステムではないでしょうか。

 

■引越しの見積もり比較
引越し会社を選ぶには、見積もりを比較するとよいです。引越し業者の見積もりを比べる時に注意する点は、そのあたりに違いがあるかということですが、まず、見積もりを比較する場合には、金額を比較するのは値段だけでなくサービスの面でも比較してみなければなりません。例えば、引越し業者の見積もりを比べる場合は、引越しプランが同じ場合でも、ダンボール他梱包材の違いがあったり、ハンガーボックスやワレモノ用の梱包材とか梱包用の資材などはどうなっているのかなども各社の見積もりを比較する際には確認してみるとよいでしょう。例えば引越し業者と契約時に、特典として何かもらえるとか、そういう会社もあったりしますし、箪笥の中身をそのままでも運んでくれるというところもあれば、タンスの中の衣類などは出しておかなければならないこともあります。引越し業者に見積もりを依頼するのは、数社から見積書を出してもらって金額やサービス内容を比べてみるのがいいですね。引越しの見積もりを比較をすればどの引越し業者が金額的に安いのか、サービス面ではどこがよいのかといったことが、わかると思います。ですから、比べてみると業者によってかなり差があったりすることも多く、数社比較をしてみると一番よい業者を見つけることができます。

 

■引越しと防震
防震対策を引越といっしょにやってしまうのは効率的ですね。最近の引越し業者では、阪神大震災以降、家具を配置する際に防震グッズをしてくれるオプションがあるところも多いようですね。地震対策のためのいろいろなグッズなども引越会社では用意しているようです。その中には、新居に家具を運搬、設置をしたら家具を固定して倒れないようにするような固定金具といったものもありますし、家具の設置をする下に振動を吸収するようなシートを敷いておくものもあります。家具を全て配置し終わってからそういうものを取り付けようとすると大変なこともあります。防震金具や免震シートなど見つけてくるのも大変ですが、引越し業者の人にやってもらえば、荷物を配置するときに一緒にできますから便利で楽です。このようなオプションでは、引越会社によって、対策の方法や使う器具なども違いがありますし、そのオプションの料金にも差があると思います。各引越し業者のホームページなどに地震対策のオプションや方法、料金などが、それについて説明があると思いますので、それを見て確認をしてサービスや料金を比べて見るとよいでしょう。引越は地震対策をするのにも都合がよい機会なのでやっておいたら安心なのでよいですね。これに関しては引越し会社の方から勧めてくるようなこともないようなので、見積もりの際などにこちらから聞いてみるとよいとおもいます。

 

 

北海道から兵庫への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
北海道から兵庫への引越し概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
北海道から兵庫への引越し概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
北海道から兵庫への引越し概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の費用が相場です。

上記は、北海道から兵庫への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの費用は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越し業者の種類
引越し業者ってどこに頼んだら一番よいのでしょう?引越し業者といってもとてもたくさんの業社があります。例えばテレビCMをやっているような大手の引越し業社だったりその地域に強い中堅の会社もあるとおもいます。また、引越し専門業者以外にも運送業者も引越しサービスをしているところも多くあります。たくさんの会社が引越し業社にはありますがどの引越し業社を利用するのがよいのかは自分の引越しに合った業者を選べばいいと思います。例えば一人暮らしで荷物がすくない引越しで、レオパレスなどのような家具付きの引越し先に引越しをするという人もいると思います。そのような場合には大手の引越し業社を頼む必要はなくて、宅配便でダンボールをいくつか送れば済んでしまうこともあるでしょう。同様に、独身者の転勤などの場合でも、大手の引越し業社の単身パックのようなものがありますからそのようなものを利用すれば、あまり手間をかけずに単身の引越しをすることが出来ます。こんなように、引越し業社を選ぶには自分の引越しのスタイルや引越しの規模に合わせて考えるのがよいのではないでしょうか。引越し業社を選ぶときには、複数の会社から見積もりをしてもらって比較をして、料金の比較をするとともに、どこまでのサービスが含まれるのかも確認して、一番条件のよい会社を選ぶとよいですね。

 

■引越し業者ランキング
引越し業者のランキングがあるのを知っていますか?どの引越し業者を選んだらいいかよくわからにという人にはとても参考になる役に立つ情報だと思います。引越し業者ランキングで上位にランクされているところは、実際に、良心的な、価格やサービスの業者が多いと思います。このランキングというのは、複数の引越し業者の一括見積ができるサービスのサイトなどでよく紹介されています。総合評価と項目別評価になっていたりして、費用が安い業者のランキングがあったり、営業対応がよかった業者の評価であったり、引越し作業員の態度がよかったかという評価や実際の作業の質に対する評価によって、ランキングがされているのが一般的です。近々、引越しをする予定のある人にとっては、どの引越し業者がいいのかよくわからない、人は、多くいらっしゃるのではないでしょうか。そういった場合には、引越し業者のランキングをチェックしてみると良心的な価格で仕事も丁寧な業者を選ぶことができると思います。ランキングだけでなく、口コミや感想なども掲載されていて、わりと正直な感想が書かれているものが多いので、これから引越し業者を選ぶための情報源として、必ず見ておきたい情報ではあります。

 

■引越しのスタイルで業者を選ぶ
引っ越し会社やプランやパックなどいろいろありますが、自分の荷物の量などの都合によって、引越し業者や依頼するサービスの選び方も違います。例えば、家族で引越しをする場合には、家族の人数が多いとそれだけ、荷物も多くなるでしょうから、当然、引越しの作業量も増えることになります。子供がいる家庭の引越しも、大変ですよね。一家そろっての引越しの場合は、それだけの作業量をこなす人数がいるかどいうかで、引越し業者を選ぶという方法があります。小さい子供がいる家庭の場合ですとか、お年寄りの方も一緒に引越す場合は、子供や、お年寄りの世話も必要ですし、仕事もあるわけですから、仕事をやりながら、家の引越しの準備をするので、なかなか進まないと思います。このような状況であれば、全部おまかせコースとかいうような荷物の梱包など準備から引越し業者がやってくれるようなサービスがある引越し業者を選ぶようにすれば引越し業者がやってくれるので助かると思います。また、単身での引越しの場合では、荷物と言ってもそんなにないでしょうから、家族で引越しをする時に比べれば、そうたいした荷物や作業の量もないのではないかと思います。単身引っ越しパックのようなものを得意としている業者に頼めば、わりと料金も安いですし、めんどくさくなくて楽だと思います。人数が多い場合と違って、単身の引越しは比較的楽ですから、単身パックのようなサービスを選べば、難なく引越しも住んでしまうと思います。

 

 

■引越しのらくらくパック
らくらくパックという引越プランとはどんな感じかといいますと引越しのらくらくパックというサービスは大手の引越し会社などであればたいていありますが、名前やプランの引越し内容はその会社によって違いますが、例えば、ヤマト引越センターでしたら、引越しらくらくパックという名前になっていたと思います。日本通運はゆうゆうこんぽとか言っていたと思います。松本引越しセンターではおまかせコースという名前のプランになっています。引越会社の作業員が小物類の梱包も荷物の運搬作業まで何から何まで任せることができる文字通り、らくらくに引越しができるパックになっている商品がこのらくらくパックです。荷物の梱包、運搬、梱包の解体など業者がやってはくれますが、梱包する前の荷物の整理や仕分けなどについては、自分がしておくべきことはあると思います。引越しのらくらくパックのプランで荷解きまで含まれている引越し業者の場合も、荷解きまでやってくれるとは言ってもすべてをやってくれるというわけではありません。それでも通常の引越作業に比較して、手間の分だけ料金は高くなりますが、荷造りの作業から業者がやってくれますから忙しくて準備ができないときなどは助かります。子供やお年寄りがいる場合では思うように準備もできないものですからこういったパック商品を利用するのが、その分の価値はあると思います。

 

■単身引越し
独身者など自分一人の引越しには、単身引越し向けのサービス商品があります。単身の人、学生の一人暮らしの人の場合には、家族の引越しとは全くタイプが違っていると思います。単身の引越しの場合は、大きな家具や家電もないですし、特に男性の場合などは、荷物もそれほど多くないでしょう。単身引っ越しの場合は、家族の引越しにあるようなダンボールや引越しの保険などといったサービス特典もそれほど必要ではないでしょう。それよりも、引越し作業の価格をもっと安くしてもらったほうがありがたいという人が多いのではないでしょうか。自分一人で引越しをする場合には、荷造りも簡単だと思いますし、荷物と一緒に、引越し業者のトラックに乗せて行ってくれるというサービスもあるので、そちらの方が便利ではないでしょうか。社会人の単身引っ越しにはそれにふさわしい、学生の場合には、それに合っているようなサービスがある引越しのプランを探して引越しをしたほうが料金も安く済みますし、引越し業者の人も、勝手がわかっているので、てっとり早くできると思います。単身の引越しパックはだいたいのの引越し業者であるのではないかと思いますので、一度比較してみて単身、学生一人暮らしの引越しプランでこれが一番よさそうというものを頼んだらいいと思います。単身引っ越しの場合は、荷物も少ないので、料金も安くつくのがほとんどです。

 

■自分で引越し
自分で引越しをやってしまおうと考えている人も、多いのではないでしょうか。自分で引越しをやってしまうことの、メリットもありますし、デメリットもあるので、ちょっと考えてみた方がよいかもしれませんね。とりあえず、自分で引越しを行う場合のよいところとしてはあたりまえのことですが、引越し業者の料金が必要ありませんから、それだけ引越しにかかるお金が少なくてすみます。それから、引越し業者を使わないほうが気楽に引越しできる部分もあります。引越し業者にやってもらう場合は、初めて会う引越し業者の作業員に、作業の指示などをしたり、自分の部屋に他人が入ってくるわけですから、気にする人の場合は気分的に楽ではないかもしれません。引越し業者に頼まないで自分でする場合は、家族や友達同士で引越し作業をするわけですから、業者を手配するよりも気分的に楽かもしれません。しかし、自分で引越しをする場合は、いいことだけでなくデメリットもあります。引越し業者を使わない場合のデメリットは、実際にやってみると、引越し業者に頼むより高くついてしまったということになることもありがちなのです。仲間に引越し作業を手伝ってもらえば、それなりに食事をおごったりしますし、レンタカーを借りたりして、実際にやってみると、引越し業者の料金よりお金を使ってしまったということもあるようです。そして、引越しを自分で行うときには、専門のスタッフのように、ちゃんと教育研修を受けたプロとは違いますから、いつもやっているわけでもありませんし、ケガをしてしまったりですとか、いろいろと困ったことも起こってしまうものです。ということもありますので、引越しを自分ですることはメリットもありますが実際にはそうでもなかったということもありますので、十分検討して考えるといいでしょう。

 

 

北海道から兵庫への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
北海道から兵庫への引越し概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
北海道から兵庫への引越し概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
北海道から兵庫への引越し概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の費用が相場です。

上記は、北海道から兵庫への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの費用は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

北海道から兵庫への引越し 参考データ

北海道、兵庫間の直線距離は約1071km(県庁所在地間)

 

■神戸市の公共機関、電気・ガス・水道の引越しの連絡先電話番号
神戸市役所 〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 電話:078-331-8181(代表)
【電力】
関西電力 神戸営業所 0800-777-8041(通話料無料)9:00〜20:00
東灘区、灘区、中央区、兵庫区、長田区、須磨区、北区(有野町、大沢町、鹿の子台北町、鹿の子台南町、京地、菖蒲が丘、長尾町、西山、大池見山台、藤原台中町、藤原台北町、藤原台南町、有馬町、八多町、道場町、有野台、唐櫃台、東有野台、東大池、西大池、赤松台、有野中町、唐櫃六甲台、上津台、山田町上谷上の一部、淡河町を除く)

 

関西電力 明石営業所 0800-777-8045 (通話料無料)9:00〜20:00
神戸市 垂水区、西区

 

関西電力 三田営業所 0800-777-8047 (通話料無料)9:00〜20:00
神戸市 北区(有野町、大沢町、鹿の子台北町、鹿の子台南町、京地、菖蒲が丘、長尾町、西山、大池見山台、藤原台中町、藤原台北町、藤原台南町、有馬町、八多町、道場町、有野台、唐櫃台、東有野台、東大池、西大池、赤松台、有野中町、唐櫃六甲台、上津台、山田町上谷上の一部)

 

関西電力 加古川営業所 0800-777-8082 (通話料無料)9:00〜20:00
神戸市 北区(淡河町)

 

【ガス】
大阪ガスお客様センター リビング事業部 兵庫事務所 フリーダイヤル 0120-7-94817

 

【水道】
神戸市水道局お客さま電話受付センター:078−797−5555
受付時間は、9時〜17時15分です。(土日祝日及び年末年始を除く。)
繁忙期(2月中旬から4月中旬)は、土曜日も平日と同時間帯で営業します。