北海道から福島県への引越し料金の目安と安い業者選び

北海道から福島への引越しを予定されている方へ、このページでは
北海道から福島への引越し概算見積もり額と引越し料金を安くするための見積もりの方法をご紹介しています。

 

引越し料金は、業者によって違います。 最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


北海道から福島への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
北海道から福島への引越し概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の料金が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
北海道から福島への引越し概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の料金が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
北海道から福島への引越し概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の料金が相場です。

上記は、北海道から福島への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの料金は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越料金の見積もり
引越し料金って、だいたいいくらくらいなんでしょう?引越しの料金表みたいなものはあるのでしょうか?引越しの見積もりをしてもらってから依頼する業者を選ぶという方法が賢いのではないでしょうか。一口に引っ越しと言っても、業者ごとに価格、サービスは違うので、引越し料金の見積もりを比較することで、各引越し会社の料金の違いやサービス内容についても、比べることでベストな選択ができます。まず見積をしてくれるのはだいたいどこの業者でもやっています。実際にどうやって見積もりしてもらうかというと、まずは、引越し会社に電話をして、見積もり依頼をして、引越し会社の人が家に来て、実際の荷物の量などを見て料金を計算してくれます。料金の算出方法については、だいたいどこでもいっしょではないかと思いますが、まずは、どの荷物がどれくらいあって、引越し作業はどこまでを業者が行うのかなどを確認します。そして移転先までも距離や一軒家かマンションやアパートかなどといったことで見積もりの金額も変わってきます。見積をしてもらったら、それによって比較検討をするのですが、3社くらいから見積書を出してもらうことでサービス内容が同じような場合は、価格の差がどれくらいあるのかを知ることができますし、価格が同じくらいだった場合、サービス内容の一番よい業者を選ぶことができますので、何社かの見積もりを比べて選ぶことで、一番条件のよい引越し業者に依頼することができます。

 

■引越し料金の仕組み
引越し料金は、何をもとにして決まってくるのかということなのですが、引越し料金の内容についてなんですが、基本的には、運送料と人件費、梱包費と交通費、保険料などがあります。最初に運送費についてなんですが、基本的に運賃と作業料が運送費になっています。何トンとトラックを使用することが必要なのか、どのくらいの作業時間で終わる引越しか引越し先までの距離はどのくらいかで引越し料金は違ってきます。使用するトラックが大きくなればなるほど引越し料金の金額は高くなりますし、また、引越しに使用するトラックの台数が多くなるほど引越し料金は高くなりますし、それから、引越し先が遠ければ遠いほど引越し料金は増額になりますし、そして引越しの人件費ですがされは作業員が何人必要かということで必要な作業スタッフの数が多ければ多いほど引越し料金は高くなります。その他にも梱包費と交通費につきましては梱包費は梱包に使用するダンボールなどや梱包作業になります。交通費に関しては高速料金などですから使わなければ必要ありません。あとは保険料に関しましては引越し業者によって無い場合もあるようです。荷物の破損や紛失などのトラブルがあった場合、保険に入っていないと、困ってしまうことがあるかもしれません。引越し料金はこのようなことから計算されています。最近は、いろいろなサービスがある業者も多いですから、それぞれいろいろです。

 

 

■引越しのオンライン見積もり
引越し見積もりにインターネットを利用する人も多いです。インターネットでどうやって引越しの見積もりをするかといいますと、利用方法は、連絡先や必要な事項を入力して送信すると一回入力をするだけで、複数の引越し業者に見積もりを依頼することができるのが便利なので、使う人も多くなっています。多くの引越し業者に自分で見積もり依頼の連絡をするのはなかなか大変ですが、これを使うと、たった一回で済んでしまうこともあって、今、オンラインの一括見積もりは大変人気があるといわれています。ただ、この一括見積といいますのは、だいたいの目安としての料金だけで、ちゃんとした見積書を出してもらうためには、実際に荷物や搬出方法などを確認して、計算して見積もってもらうことになります。ネットの一括見積を使うことのよい点というをのは、一社一社自分で引越し料金の見積もり依頼をしなくてもよいことで、複数の引越し業者を比較することができるということです。多くの引越し会社を比較することによって安くてサービスもよい引越し業者がわかりますから、一番条件のよい業者を選ぶことができるということです。実際に引越し料金は会社によってかなり違いますから、お得に引越しをしたい方はぜひ使ってみるとよいですよ。

 

■引越しの見積もり比較
引越し会社を選ぶには、見積もりを比較するとよいです。引越し業者の見積もりを比べる時に注意する点は、どんなところをくらべてみるとよいのかということですが、もちろん何を比較するかといえば、まずは、値段を比較するのは価格以外のサービスの面でも比較してみなければなりません。例えば、引越し会社各社から見積書をもらったらプランの種類がいっしょであってもダンボールやガムテープはどれだけくれるのかとか、布団袋とかハンガーボックスがあるかとかサービスに含まれる梱包用の材料なども各社の見積もりを比較する際には注意してみるとよいでしょう。業者によって、引越しの見積もりをすると、特典プレゼントがあるとかそういう会社もあったりしますし、タンスの中身はそのまま出さなくてもよいこともありますし、中身を出さなければ運べないというところもあります。引越し業者に見積もりを依頼するのは、数社から見積書を出してもらって価格とサービスの両方を比較してみるのがいいですね。複数の引越し会社の見積もりを比較することで、どの引越し業者が金額的に安いのか、サービスがよいのはどの会社なのかが、判断できるのではないかと思います。なので、引越し見積もりは、意外に金額さがあることもよくあることなので、最低でも3社くらいは比較してみることがおすすめです。

 

■引越しと防震
引越の時に地震対策をしておくというのはよいですよね。阪神大震災があってからは引越し業者さんでも引越時に家具の防震対策もしてくれるというサービスを行っているところがあります。地震対策などに色々なグッズの取扱が引越会社では用意しているようです。その中には、引越しの際に家具を設置したあとに家具を固定して倒れないようにするような固定金具といったものもありますし、家具の配置を行う場所に下に免震用のシートを入れておくという方法もあります。家具の運搬、設置が終わってしまってから、地震対策グッズを取り付けるのは大変な場合もあります。引越の忙しいときに、そんなものを自分で準備するのも手間ですし、そのようなオプションを利用すれば、どうせ荷物を動かすついでなので都合がよいですよね。引越の際の防震対策は、引越し業者によってプランや取扱のある地震対策グッズは違っていますし、そのオプションの料金にも差があると思います。各社のパンフレットやホームページに対策の方法や使用する器具などの説明も掲載されていると思いますからそちらで確認をして比較してみるといいと思います。このような時に地震に対する備えをするというのは大切なことではないでしょうか。これに関しては引越し会社の方から勧めてくるようなこともないようなので、こちらの方から聞いてみるとよいのではないかと思います。

 

 

北海道から福島への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
北海道から福島への引越し概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の料金が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
北海道から福島への引越し概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の料金が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
北海道から福島への引越し概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の料金が相場です。

上記は、北海道から福島への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの料金は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越し業者の種類
引越し業者の種類について紹介したいと思います。引越し会社といってもいろいろな引越し会社があります。例えば全国に支店があるような大手の引越し業社だったり大手ではなくても、利用者から大変評判がいい会社もあります。引越し専門以外でも、多くの運送業者が引越し業務もしています。そのように多くの業者が引越し業社にはありますがどの引越し業者を選ぶのかは、自分の引越しに合わせて考えればいいと思います。例えば、自分一人で引越しをするような場合、家具や家電付きの賃貸物件というのも最近では人気になっています。そのような場合には作業員の人数も必要ありませんので、軽貨物運送業者の引越しサービスを利用すればいいということになります。他にも、単身赴任の引越しの場合には、引越し業者や運送業者に単身パックのようなサービスがありますので、そちらを利用すればあまり手間をかけずに単身の引越しをすることが出来ます。このように、引越し業社は荷物の量や引っ越しの形態によって決めるのがよいのではないでしょうか。その中でも引越し業者は、何社かの会社に見積もりを依頼してみて引越し業社を種類によって選んだりどこまでのサービスが含まれるのかも確認して、選ぶのがいいかもしれないですね。

 

■引越し業者ランキング
引越し業者のランキングというのがありますが、今、引越しの業者をどこにしようか考えている人には、かなり参考にしてよい情報ではないでしょうか。ランキングで上の方になっているような引越し業者ですと、実際に、良心的な、価格やサービスの業者が多いと思います。このランキングは、どこで掲載されているかというといわゆる、一括見積サイトといわれるようなサイトで、だいたいは見ることができます。例えば引越し業者のランキングでは料金が安かった業者のランキングですとか電話や営業マンの態度がよい業者の評価や引越し作業スタッフの態度やテキパキと、的確に作業をしたかといった評価で、引越し業者のランキングが付けられています。これから引越しをしなければいけない人にとっては、見積もりをどこでお願いしようかと迷っているという人が多いと思いますけれど、そういう方の場合、引越し業者のランキングをチェックしてみると良心的な価格で仕事も丁寧な業者を選ぶことができると思います。ランキングだけでなく、口コミや感想なども掲載されていて、わりと正直な感想が書かれているものが多いので、実際にどうなのかということがよくわかるので、必ず見ておきたい情報ではあります。

 

■引越しのスタイルで業者を選ぶ
引越し業者やプランの選び方についてですが、自分の引越しがどんな内容かによって、引越し業者の選び方も変わってくると思います。例として、家族で引越しをする場合ですが、家族の人数が多くなればそれだけ荷物も多くなると思いますので、梱包や運搬など引っ越し作業が多くなります。小さな子供がいれば、子守もしながらになりますし、家族で引越しをする場合には、自分たちでできる作業の量や作業の範囲を考えて、引越し業者を選ぶという方法があります。小さい子供がいる家庭の場合ですとか、お年寄りがいる家の引越しの場合では、子供や、お年寄りの世話も必要ですし、家族も仕事が忙しい場合では、仕事をやりながら、家の引越しの準備をするので、なかなかできないのが実情ではないでしょうか。このような人の引越しの場合には、らくらくパックとかおまかせパック言われるような荷造りから全部引越し業者がやってくれるようなサービスのある引越し業者を選ぶようにすれば少し料金は高くなりますが、助かるのではないでしょうか。それに対して、単身引越しの場合は、荷物が少ないですから大家族の引越しの場合と違って、それほど人手も必要ないのではないでしょうか。単身引っ越しパックのようなものを得意としている業者に頼めば、料金も安いですし、てっとり早くてよいのではないでしょうか。家族の引越しと違って、単身の場合は引越しもわりと楽なので、単身パックのようなサービスを選べば、難なく引越しも住んでしまうと思います。

 

 

■引越しのらくらくパック
引越のプランにらくらくパックというようなものがありますけど、引越しのらくらくパックは、大手の引越し会社などであればたいていありますが、商品名ですとかサービス内容もそれぞれ違うと思います。例えば、ヤマト引越センターでしたら、引越しらくらくパックというように呼ばれていますけれど日本通運はゆうゆうこんぽという商品名だったかと思います。松本引越しセンターはおまかせコースと呼ばれていたと思います。引越会社の作業員が荷物の梱包から搬出から、搬入まで梱包の解体まで全ておまかせでできてしまうプロの引越し業者が全部やってくれるサービスの商品がらくらくパックというものです。引越しの作業のかなりの部分を業者がやってくれるパックですが、梱包する前の荷物の整理や仕分けなどについては、自分であらかじめしておく必要があります。引越しのらくらくパックの荷解きまで含まれているプランの場合でも荷解きしてダンボールなどを回収してくれますが、そこから先の、荷物の整頓などは自分でします。しかし普通の引越しのプランに比べると少々お値段は高くなるとおもいますが、引越し業者のスタッフがほとんどやってくれますので引越しの際の負担が減ると思います。赤ちゃんがいる家族の引越などではなかなか引越しの準備が大変ですから、こういったサービスを頼むのが、便利でいいかもしれませんね。

 

■単身引越し
自分ひとりで引越しをする場合は、単身の引越しサービスがあります。単身の人、学生の一人暮らしの人の場合には、家族の引越しとは、また違ったところがポイントになります。単身の引越しの場合は、大きな家具や家電もないですし、荷物の量もそれほど多くない場合が多いと思います。単身の人が家族向けの引越しのプランにあるダンボールを必要なだけ無料サービスといったこともあまり必要ないと思います。それよりも、引越し作業の価格をもっと安くしてほしいと思っている人も多いのではないでしょうか。自分一人で引越しをする場合には、荷造りも簡単だと思いますし、荷物と一緒に、引越し業者のトラックに乗せて行ってくれるというサービスをやっている引越し業者が多いです。単身の引越しには単身の人の、学生の場合には、それに合っているようなサービスがある引越しプランを見つけて、それを利用したほうが、料金も安く済みますし、引越し業者の人も、勝手がわかっているので、てっとり早くできると思います。単身引っ越しパックはいろいろな引越し業者であるのではないかと思いますので、各社の特徴などもチェックしてみて、自分の引越しの場合、どれが一番良い内容か、探してみると、ちょうどいいものが見つかるのではないでしょうか。単身引っ越しは、家族の引越しのように大変でもないので、それほど料金も高くならないでしょう。

 

■自分で引越し
引越しを自分でやってしまおうと考えている人も多いのではないでしょうか。引越しを自分でやってしまおうという場合のメリットとデメリットについてその辺も考えてから決めるのがよいかと思います。はじめに、自分で引越しをすることのメリットはなんといっても、引越し業者に支払うお金が必要ありませんから、その分のお金がかからないで引越しができます。その他にも、引越し業者を使わないほうが気楽に引越しできる部分もあります。引越し業者を頼めば確かに楽ですが、初めて会う引越し屋さんの作業員に、作業の指示などをしたり、予定外のこともなにかと起こりえますし、作業はしてもらえますが、なにかと気疲れするものです。引越しを自分でする場合は、仲間や家族で引越しすることができますから業者を頼む場合に比べて気楽にできるかもしれません。引越しを自分で行うと良いことばかりでなく、悪いこともあります。引越し業者を使わない場合のデメリットは、もしかすると引越し業者に頼んだ方が安かったということも実際には多いと言われています。仲間に引越し作業を手伝ってもらえば、食事をおごったり、何かお礼のものをあげたりしますから、トラックをレンタルしていて、実際にやってみると、引越し業者の料金よりお金を使ってしまったという話もよく聞きます。それ以外にも、自分達だけで引越し作業をする場合は、専門のスタッフのように、それなりに教育された専門スタッフではないので、これもよくありがちなことですけど、思ったより荷物が多くて積みきれなかったとか、トラブルもいろいろと発生するものです。ということもありますので、引っ越しを自分ですることは安く済む場合もありますが困ったことも起こりがちなので、その辺も考えてから決めてもよいかと思います。

 

 

北海道から福島への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
北海道から福島への引越し概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の料金が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
北海道から福島への引越し概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の料金が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
北海道から福島への引越し概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の料金が相場です。

上記は、北海道から福島への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの料金は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■福島市の公共機関、電気・ガス・水道の引越しの連絡先電話番号
福島市役所  〒960-8601福島県福島市五老内町3番1号 024-535-1111(代表)

 

【電力】
東北電力コールセンター フリーダイヤル(0120-175-266)
電話受付時間:月曜〜金曜 9時〜20時、土曜 9時〜17時 
祝日・年末年始(12/29〜1/3)は除く。

 

【ガス】
福島ガス 024-534-2176

 

【水道】
福島市水道局 水道料金お客さまセンター 024-526-0735
8:30〜17:15 (土・日・祝日を除く)